おみやげに

アーミッシュ村でほしいもの満載でしたが
(家具や鉄の工芸品ーろうそく立てとかねーが魅力的だった
陶器も良かったな~)
荷物にもなるし ぐっと我慢して
ちょうど ゴンパパの朝のジャムがなくなっていたので
甘さ控え目のジャムと
ラズベリーのシロップ 
プレーンパンケーキにかけると ラズベリーパンケーキになるというすぐれもの! 
チーズと一緒に食べると美味しい リンゴやベリーのジェリーを買いました
じゅうぶん重かったっす!

そのお店で見つけた アーミッシュの人が
ドイツから(もともとスイスで始まった宗教でしたが 途中ドイツに移民)
持ってきた 伝統のお菓子があったので 興味津津おためし~
a0172410_4231720.jpg

こちらは シューフライパイ
Shoofly pie と言って 「ハエを しーしーっって追っ払うパイ」って直訳です
パイ生地の上に糖蜜に水と卵を混ぜた生地を流して
上に 黒砂糖と小麦粉の混ぜたものをのせて焼いた なんともシンプルなお菓子です
お味はご想像通り
非常にシンプルなそのまんまのお味です
でも 思ったよりも甘くなくて 私は好きです
a0172410_42816.jpg

こちらは ウーピーパイ 
農作業のランチに ケーキを持たせるために クリームを中にはさんで
お弁当箱に入れたのが始まり と言われていて
ふたを開けて 嬉しくて 「Whoopee!! (ヤッホー!!)」と叫んだとか なんとか
ほんまかいな~?
こちらは ハンバーガーのバンズ型に焼いた ちょっとかためのチョコレートケーキに
バタークリームをた~っぷりはさんだもの
チョコかけしたら ロッテのチョコパイ?的な感じです
実はこのケーキ ちょっと前に近くのスーパー(トレーダージョーズ)で見つけて
気になって気になって 迷った挙句に買っていたものと同じもの!!
その時の写真を見てみると(写真も撮ってるし!!) 「Whoopee Pie」となってます
ちょっとびっくり もしかして私 前世でアーミッシュ? とか思ったりして(な訳ない!)
まさに Whoopee!な出来事!ほれ!証拠写真!
a0172410_4451254.jpg
a0172410_4453295.jpg

お味は アーミッシュ村製のほうが断然美味しかったです
というのは 余計な香辛料や塩味
(なぜかアメリカのお菓子は甘すぎるのを消すために塩をバンバン入れます)
がなくて シューフライパイ同様シンプル かつ まっすぐなお味でした
日本でも出せるレベルかも!!
[PR]