Niagara Falls

a0172410_20264818.jpg

9月に来た皆さまと行った小旅行
1度はみてみたい「ナイアガラの滝」 なんと日帰りツアーに参加しました
a0172410_202817.jpg

JFK空港から チェックのマークが可愛い Jet Blueに乗って北へ約1時間
バッファロー空港へ到着 実はここはまだニューヨーク州なのです

日本語の30人ほどのツアー 小型バスに乗って
ナイアガラの滝を目指します
いろいろな人が乗っていて 「人間watching」が面白い
ガイドさんは カナダ在住の妙に声の高い年齢不詳のお姉さん
解説がとてもわかりやすく 勉強になりました

ナイアガラの滝は エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあって
アメリカ(ニューヨーク州)とカナダ(オンタリオ州)の国境になっているのだそう
Cityの名前はどちらもNiagara Fallsでした
a0172410_2181234.jpg

バスの中から見えたナイアガラ川 
ここいらは まだまだ穏やか~

滝壺がカナダ側にあるのでバスで国境を超えます
パスポートは必携 ちゃんと入国審査があり スタンプも押してもらえます
カナダ入国!
聞いてはいましたが 滝の前にホテルやらお土産物屋がバンバンあって
なんだか日本の観光地の雰囲気 
滝の目の前のホテルでまずは腹ごしらえ
滝が見下ろせるラウンジでバイキング! 
窓際の席から「すごいねえ~」なんて言いながら 昼だけれど ビール ワイン

腹ごしらえの後は あの「霧の乙女号」に乗って 滝壺まで行きます
みんなおそろいの ゴミ袋を改造したようなレインコートを着て
乗船! ガイドさんの指示してくれたように 船左岸方向へ
a0172410_21134735.jpg

おお~ 滝だ~ すごい~ 水しぶき~ 見えないよ~ 目が開けられないよ~

ってね そんな感じでした
TDLのアトラクションも真っ青 普通ここまで濡れないでしょう?と言うくらいびしょぬれ
もう笑うしかない状態でした
その日は 9月にしては暑い日だったのでよかったのですが 今頃だったら風邪ひくね

「ナイアガラ」の評判は人それぞれですが
私は面白かったかな! あの水量と 定番だけれどもエンターテイメント
なかなかのものだと思いました

さて帰り道 もうひとつプロジェクト
バッファローというニューヨーク州の空港なのですが
この街は あの鳥の手羽先料理「バッファローチキン」の発祥の地だとか
から揚げの手羽先をピリ辛ソースにからめてあって
ランチやブルーチーズ系のドレッシングにつけて食べる 
あのよくフットボール観戦の時に食べている
ビールによくあう! あれです
Anchor Bar
というお店が「元祖」だと言われているそうで
「その支店が空港内にあるから 是非食べて!」と友から言われてきたのです
やっぱりねえ 言われたからには! と 

アメリカへの入国審査が思いのほか手間取ってしまって
搭乗まであと20分しかな という状況でしたが
店のお姉さんも「作るのに10分かかるし!」とも言われましたが
食べました! ビールと一緒に!
アツアツ うまかった~!!
でもね ごめん あまりにも急いでいたので写真は撮れませんでした
バッファローチキンお勧めです!
[PR]