<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0172410_1594840.jpg

久しぶりに作りました
近々 タイ料理講習をすることになったので
今日は試作
ご近所のお若い方に声をかけて
久しぶりだったので 「あーでもない こーでもない」と
いろいろと考えながら 3品
グリーンカレー と 春雨サラダ と さつま揚げ

家の中に ナンプラーとにんにくと香菜の香りが広がって
「やっぱり好きだわ~」と幸せな気分
お手伝いくださったお若い方々にも喜んでいただけて
楽しいランチになりました

ナイアガラのツアーで知り合ったお若いMちゃんが
お友達を誘って来てくださったのですが
お二人はコーラスをしていて 
なんと!私が昨年末に聴きに行った 第九で唄っていたいたことや
な、な、なんと!共通の友がいることがわかって
これまたビックリ
縁は繋がるところでは繋がるんだねえ~ と大盛り上がり

少しずつ少しずつ 広がってます

さて 今日は満月
今年一番小さい月だとか 地球から遠いってことだね
今 ちょうど南中時間 
曇りがちの空に たしかに小さい可愛い月が見え隠れ
セドナでは Sちゃんが 満月の祈りをささげる儀式をしている
みんなの幸せを祈ってくれていますよ
[PR]
a0172410_20264818.jpg

9月に来た皆さまと行った小旅行
1度はみてみたい「ナイアガラの滝」 なんと日帰りツアーに参加しました
a0172410_202817.jpg

JFK空港から チェックのマークが可愛い Jet Blueに乗って北へ約1時間
バッファロー空港へ到着 実はここはまだニューヨーク州なのです

日本語の30人ほどのツアー 小型バスに乗って
ナイアガラの滝を目指します
いろいろな人が乗っていて 「人間watching」が面白い
ガイドさんは カナダ在住の妙に声の高い年齢不詳のお姉さん
解説がとてもわかりやすく 勉強になりました

ナイアガラの滝は エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあって
アメリカ(ニューヨーク州)とカナダ(オンタリオ州)の国境になっているのだそう
Cityの名前はどちらもNiagara Fallsでした
a0172410_2181234.jpg

バスの中から見えたナイアガラ川 
ここいらは まだまだ穏やか~

滝壺がカナダ側にあるのでバスで国境を超えます
パスポートは必携 ちゃんと入国審査があり スタンプも押してもらえます
カナダ入国!
聞いてはいましたが 滝の前にホテルやらお土産物屋がバンバンあって
なんだか日本の観光地の雰囲気 
滝の目の前のホテルでまずは腹ごしらえ
滝が見下ろせるラウンジでバイキング! 
窓際の席から「すごいねえ~」なんて言いながら 昼だけれど ビール ワイン

腹ごしらえの後は あの「霧の乙女号」に乗って 滝壺まで行きます
みんなおそろいの ゴミ袋を改造したようなレインコートを着て
乗船! ガイドさんの指示してくれたように 船左岸方向へ
a0172410_21134735.jpg

おお~ 滝だ~ すごい~ 水しぶき~ 見えないよ~ 目が開けられないよ~

ってね そんな感じでした
TDLのアトラクションも真っ青 普通ここまで濡れないでしょう?と言うくらいびしょぬれ
もう笑うしかない状態でした
その日は 9月にしては暑い日だったのでよかったのですが 今頃だったら風邪ひくね

「ナイアガラ」の評判は人それぞれですが
私は面白かったかな! あの水量と 定番だけれどもエンターテイメント
なかなかのものだと思いました

さて帰り道 もうひとつプロジェクト
バッファローというニューヨーク州の空港なのですが
この街は あの鳥の手羽先料理「バッファローチキン」の発祥の地だとか
から揚げの手羽先をピリ辛ソースにからめてあって
ランチやブルーチーズ系のドレッシングにつけて食べる 
あのよくフットボール観戦の時に食べている
ビールによくあう! あれです
Anchor Bar
というお店が「元祖」だと言われているそうで
「その支店が空港内にあるから 是非食べて!」と友から言われてきたのです
やっぱりねえ 言われたからには! と 

アメリカへの入国審査が思いのほか手間取ってしまって
搭乗まであと20分しかな という状況でしたが
店のお姉さんも「作るのに10分かかるし!」とも言われましたが
食べました! ビールと一緒に!
アツアツ うまかった~!!
でもね ごめん あまりにも急いでいたので写真は撮れませんでした
バッファローチキンお勧めです!
[PR]
お寿司って美味しいよね~
博多で食べたお寿司の写真が出てきたから アップ

つまみは 蒸しアワビを肝醤油で と 夏だったから鱧
大好きなこはだ
ピカピカのイカ
唐津の赤ウニです
a0172410_6541872.jpg

a0172410_6543056.jpg

a0172410_656328.jpg

a0172410_656287.jpg

ギリギリ ユルユルの海鮮茶わん蒸しもトロリ銀あんがかかって絶品でした
a0172410_6571240.jpg

やっぱり 寿司ってすごいかもかも

食うちゃった話ですんません ごちそうさまでした
[PR]
a0172410_6231614.jpg

秋ですねえ~ 日本も涼しくなりましたか?
こちらはすっかり晩秋の様相 ジャケットを着る気候になりました

先週のお天気のいい日に 友と連れだって
NYの郊外 Westchester にある Stone Barnsという
農場に行ってきました
ここはね 昔 ロックフェラーさんというお金持ちが
自分ちで飲む牛乳とチーズのために作ったっちゅう農場らしい
30エーカー って言われたけれどどんだけ広いかわからん
東京ドームの何倍 って言ってもらわな
結局 3年程度しか使わず 放っておいたところを
財団を立ち上げて 有機農法の指導や 農業に関するセミナーをしたりする学びの場とし
また、ここでとれた農作物を使って料理を出す 人気のレストラン Blue Hill もあります
(なかなか予約が取れないのだそうですよ)
近所の人も お散歩やジョギングしていて
花もたくさん咲いていて とても気持ちのいい場所でした

小さなカフェで サンドイッチと サラダを食べましたが
取れたての野菜が美味しかったよ
a0172410_6332552.jpg
a0172410_633938.jpg
a0172410_6325544.jpg
a0172410_6324396.jpg
a0172410_6302441.jpg

a0172410_6353164.jpg

畑や牧場を見学 ハーブやら 農作物の味見もさせてもらった
a0172410_6345786.jpg

a0172410_6362379.jpg

健康そうな鶏も放し飼いにされていて(卵を買って帰ったらうまかった!)
ターキーもいました なんだか肉が軟らかくて美味しい種だそう
カフェでお昼を食べていたら 可愛い女の子が 
「見て見て! ほらあそこ」って声をかけて来て なにかな? って思ったら
a0172410_6375830.jpg

なにやらお姉さんたちが くるくる回している
a0172410_6382472.jpg

ブタの丸焼!始めてみた~!! 
翌日から秋のハーベストフェアなので
そのためのに焼いているのだとか 何も味は付けずに4-5時間ぐるぐると
薪の上でまわしているのだそう
a0172410_640288.jpg

君の友達が焼かれているぞ!!

こう言う光景に出会うとね 食べ物は大事に食べよう って 思います
[PR]